読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザシュブログ

日々思うこと。愛猫、山口。。。

気が滅入る 2

  こんばんわ。

  昨日の続きを少し。。。

  
  落ち込んで、何もする気が起きない時は、
ひたすら眠る。という方法もありますが。。
最近は猫ちゃんに起こされまくりなので、
ゆっくり眠ることができません。
熟睡できないのです。

  うちの猫ちゃんだけなのかわかりませんが、
私が寝ようとするとそれはそれは大きい声で泣くのです。
犬の遠吠えのごとく。。。
私が体を起こすと泣き止みます。
また私が横になると泣きます。


  猫ちゃん自身がもう寝ようとしているモードなら大人しいのですが、
自分はまだまだ寝ないぞー!という時に私が寝ようとするのは気に入らないようです。

  なんというワガママ!!

  猫ってもっと手がかからないものなのでは?
ほったらかしにしてても平気なのでは??
と思っていましたが。。。
甘やかせてしまったのか、
うちの子はワガママになってしまいました。。。

  「泣けばご主人様が起きてきてくれると思ってしまうので、泣いても放っておきましょう。」
  みたいなことが猫を飼う時に読む本に書いてありましたが。。。
放っておける声量ではないのです!!
どこからそんな大きい声が出せるの??とびっくりします。
ご近所さんにも迷惑がかかりそうだし、そして、うるさいのです。。。

  そんなわけで、寝ては起きて、寝ては起きての繰り返しです。
しんどい時なんかはやはり、イラっとしてしまいます。。。

でも、
猫ちゃんは言葉が話せません。
何かを訴えているのですよね。。
「寂しい。」とか。「遊んで。」とか言っているのかと思うと放っておけません。
調子が悪いのかもしれない!と心配にもなります。。


  これが猫ちゃんとの生活なのです。


  睡眠に限らず、自分の生活スタイルを邪魔されてばかりです。
それでも、全然嫌いになることがありません。
憎らしいけど、かわいくて、大好きです。

  ペットって愛おしい。。。


  
  こうして、猫ちゃんのことを考えていたら
落ち込んでる心も少し軽くなっています。


  私はいつもザシュに助けられているのですね。

  どうもありがとう◎

  今日の夜も、お手柔らかによろしくお願いします!!