読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザシュブログ

日々思うこと。愛猫、山口。。。

ザシュの猫風邪。その後。


  こんばんわ。

  ザシュの猫風邪。
また病院に行ってきました。
経過は悪くないそうなので、
とりあえず今回の注射で
一旦終了となりました。

  「目薬がうまくさせないんです。」と
先生に相談してみたところ、
涙がひどくない時は無理してささなくて
よいです。と言われました。。。

  涙がひどい時にさすために、
何か良い方法はないのかと聞いたのに。。。
なんだか会話が噛み合わない??(笑)


  しかし!!
受付の看護師さんからはアドバイスが!
「流れ出ないように、下まぶたを少しひっぱりながらやってみてはどうでしょう?」
とのことです。


  早速、ザシュがリラックスしている時に
やってみましたが。。。
下まぶた、結構硬くてひっぱることが難しい。
そして、相変わらず全力で嫌がります。
  
  もう、わかっているのでしょうね。。


  私も疲れてきてしまい、
先生の「無理してささなくていい。」という
お言葉に甘えさせていただきたいと思います。
ダメな飼い主。
でも、
一応、涙、目ヤニは少なくなってきているので。。。
ザシュの自力の治癒力に期待したいと思います!


  だんだん寒くなってきたので、
猫ちゃんたちの冬支度も始めないと。。
コジはまだケージの中なので、
周りを布で囲ったり、
温かい毛布を敷き詰めたり。

  ザシュは最近、夜になると
私のお布団の中に入ってきます。
いつも「入れてくれ。」という合図で
枕元に来て手でチョイチョイっとしてきます。
それがまた本当にかわいい!!
お布団を広げてあげると
スルスルと中へ。
私も温かい◎


  山口の冬は本当に寒いよ。と
誰もがおっしゃいます。。。
寒いのがとても苦手は私は
とても気が重いです。

  とは言え、
どこまで寒いのか、
楽しみに、前向きに、迎えたいと思います。
猫ちゃんも寄り添ってくれますしね!!


  新しい環境での初めての冬。
何か良いことがあるといいな。です。


  とりあえず、
猫ちゃんたちの病気はそろそろ治りそうです。
完全室内飼いなので、
たぶんもうそんなに病気になることはないはず。


  病気の姿を見るのはつらいので。。
日頃からの体調管理、気をつけて
あげないと。